コシ産婦人科
コシ産婦人科
コシ産婦人科
コシ産婦人科
コシ産婦人科
コシ産婦人科

診療のご案内

  • 産科部門

    産科部門
    特色 1
    産科セミオープンシステム
    特色 2
    入院設備完備
    特色 3
    3D・4D超音波
    特色 4
    サポート体制
    特色 5
    充実した院内教室(母親教室、遺伝相談、分娩後の育児支援教室)
  • 婦人科部門

    婦人科部門
    特色 1
    乳がん検診
    特色 2
    骨密度検査(DEXA法)
    特色 3
    各種超音波検査甲状腺・頸動脈・腹部(肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓)
    特色 4
    院長による院内教室開催
    特色 5
    各種手術対応(入院施設完備)
  • 妊活部門

    妊活部門

    コシ産婦人科にご相談ください。
    患者様お一人お一人のご希望にそったお手伝いを致します。

    特色 1
    最新情報を提供します
    特色 2
    ご夫妻のライフプランに沿った妊活の協働をしましょう

お知らせ

入職のお知らせ 2020/10/21

麻酔科医(女医・元榊原記念病院 麻酔科部長)が入職致しました。より安心・安全医療をすすめてまいります。


年末年始休診のお知らせ 2020/10/19

12月27日(日)より1月3日(日)まで休診となります。
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。
1月4日(月)より通常通りとなります。
ただし、かかりつけの妊婦さんに関しましては12月31日午後5時までは、入院管理(切迫流・早産)、つわり点滴、ミラクリッド加療etcはいたします。
院長


予約状況について 2020/10/6

最近なかなか予約がとれないというお声があります。
当日キャンセルされる方もありますので、予約がとれない、薬がなくなるetc.でお困りの時はお電話で御相談下さい。


予約時間について 2020/9/30

現在、当院産科ではかかりつけの妊婦さんに対し、おなかの中の赤ちゃんを含めた2人分の管理を24時間行っております。
これらの妊婦さんやそれ以外の方が、ときに緊急を要する症状で来院されることがあります。この場合予想以上に外来診療が滞り予約時間が大幅に狂ってまいります。 コシを選んで通院されている方々に、待ち時間が長くなり心から申し訳なく思っています。
待ち時間は短縮出来るようスタッフ一同努力してまいります。御理解下さいませ。
院長


スケジュールを更新しました 2020/9/29

詳しくはスケジュールをご覧ください。



7月よりWebによる母親教室を開催しております 2020/7/21

初期母親教室 担当:院長 (日曜日)
中期母親教室 担当:助産師(火曜日)
どちらも所要時間1時間程度
詳しくはスケジュールをご覧ください。

産科部門よりお知らせ 2020/7/6

当院は入院施設を完備しています。
切迫流早産やつわり(悪阻)等の対応が可能ですが、現在はコロナ感染対策の為、面会をお断りさせて頂いております。 御理解のほどよろしくお願い致します。
院長


リプロ部門よりお知らせ ~体外受精成績について~ 2020/6/24

当院リプロ部門は2018年10月より体外受精治療を開始致しました。
その後、2019年4月からは常勤医師2人体制(男性医師1人、女性医師1人、ともに生殖医療専門医)となり、診療を行っています。
体外受精治療はもちろん、タイミング療法や人工授精などの一般不妊治療も、基本的には主治医制をとっており、継続的に同じ医師が対応しています(ご希望があれば担当医師の変更も可能です)。

当院リプロ部門が開始してまだ丸2年にも至りませんが、数多くの方が妊娠され当部門を卒業されています。
培養環境に関しては、採卵して得られた卵の外環境下での質的低下を可能な限り防ぐよう、卵細胞や胚の状況を考慮し、そのストレスを軽減できるような培養環境の改善と維持に努めています。
また、人工授精や体外受精に必要な精子についても質の高い精子を多く回収できるよう精子調整を行っています。
*子宮鏡検査・子宮鏡下手術・ERA(子宮内膜着床能検査)/EMMA/ALICEも行っています。
*採卵の際に局所麻酔だけでなく、静脈麻酔での施行も可能です。
*新鮮胚移植も対応可能です。

体外受精成績 (集計期間:2019年1月~2020年5月)
凍結融解胚移植成績(初期胚移植+胚盤胞移植)
平均移植年齢 36.0歳
妊娠率 43.6%


産科(妊婦健診)に通院される方々へ 2020/6/24

妊婦健診時に3D/4Dエコーがみられます。

緊急事態宣言解除後の当院の診療体制について 2020/5/28

引き続き、COVID-19への感染予防対策をとりつつ診療にあたらせて頂きます。

◆ご来院予定のすべての患者様へ【お願い】
・体温が37.5℃以上の場合は受診をお控え下さい。
・発熱がない場合でも、咳・鼻水・全身倦怠感等の体調不良を自覚される方は受診をお控え下さい。
・来院時に体調チェックシートへの記入をお願いしております(ご記入いただいた内容によっては診察が出来ない場合もありますのでご了承下さい)。

◆外来付き添い制限等の院内感染予防体制について【お願い】
・受診の際はマスクの着用と咳エチケットの徹底をお願い致します。
・受診は、出来る限り患者様ご本人のみとして下さい。
・ご家族(お子様も含む)、御友人等の付き添いはお控え下さい。
・院内採精室の利用は制限させて頂きます(予めお渡しします専用容器に採取してお持ちください)。
・内診室のひざ掛け用バスタオルは中止しておりますので、必要な方はご持参下さい。

◆院内設備について
当院は、ビル診ではない利点を生かして、妊婦健診・一般婦人科・リプロ(不妊)部門、それぞれについて待合室を出来る限り分散し、3密を避けています。

◆院内教室(集団指導)について
感染予防対策として中止しておりますが、体外受精説明会(個別相談)と遺伝カウンセリング外来はWEB開催にて行っております。
ご希望の方は、担当医にご相談下さい。
今後、母親学級についてもWEB開催を検討しております。

◆緊急事態宣言解除後の各種検査について
・乳腺マンモグラフィー検査を再開します。
・ご希望の方には、妊婦健診の際に3D/4Dの産科超音波を再開します。ただし、検査時間が少し長くなることをご了承下さい。

◆リプロ(不妊)部門からのお知らせ
・日本生殖医学会より、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する声明(4/1付)と通知(5/18付)が出されています。これを受けまして、COVID-19への最大限の感染防御と感染拡大の防止に十分配慮しつつ治療にあたっております。また、不妊治療の継続に関しては、診療の際に同意書をお渡ししています。ご質問等は担当医にお尋ねください。
・現在、低出力レーザー治療は中止しています。

今後のCOVID-19感染拡大状況により、診療体制や診療内容に変更が生じる可能性もありますので何卒ご了承下さい。

リプロ(不妊)部門からのお知らせ
当院の不妊専門部門の常勤医師は2名おり、どちらも日本生殖医学会生殖医療専門医です(うち1名は女性医です)。

乳腺外来からのお知らせ
第2・第4土曜日(午前)に乳腺外科専門医による乳腺外来を行っています。
マンモグラフィー検査及び超音波検査は随時可能です。

平成30年7月3日

横浜市特定不妊治療費助成事業医療機関指定されました。

スケジュールはこちら