婦人科検診

健康寿命を延ばすための総合検診

全ての女性のためにご用意致しました。
短期間で盛りだくさんのメニューを一日で受けられる、
当院ならではの、トータル検診Courseです。

料金:基本料金は応相談とさせていただきます  対象年齢:40歳以上の方

子宮頚がん検診

性交渉によりHPV(ヒトパピローマウィルス ハイリスク群)が感染すると頚がんが発生します。(早期発見と予防のためにHPV検診もお勧めします)

子宮卵巣超音波検査

がん検診ではわからない子宮と卵巣の病気(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫等)がわかります。

乳がん検診

小さなしこりを発見するためには、乳腺超音波による検査が大切です。

頸動脈超音波検査

動脈硬化性変化を検索します。

更年期ホルモン検査(血液検査)

いつ生理が終わるのか?卵巣、下垂体のホルモンを血液検査すればわかります。

甲状腺検査(超音波検査、採血)

超音波検査により甲状腺がんを検索します。採血により甲状腺機能亢進や低下がないかみていきます。

上腹部超音波検査 (肝、胆、膵、脾、腎)

上記臓器内の腫瘍や結石、ポリープ等の器質的疾患を検索します。朝食は必ず抜いてきて下さい。(軽いものでもだめです。少量の水かお茶は可)

血液検査(貧血、脂質異常)

貧血の有無やコレステロールや中性脂肪の上昇や低下の状態をみます。

大腸がん検査(便潜血検査)

免疫2日法です。2日間にわたり便を採取していただきます。(大腸がんの初期をチェックします)

骨密度検査

腰椎、大腿骨の密度の測定に精度の高いDEXA法です。女性ホルモンの低下は早く骨租鬆症になります。DEXA法ですといくつになったら骨租鬆症になるかもわかります。

心電図検診

高齢者の方に不整脈が発生すると言われています。年1回の検診をお勧めします。

その他

身体測定、血圧、BMI、尿検査を致します。

オプション

  • HPV(¥4,400)性交渉により感染します。HPVハイリスクの検査をすることにより細胞診の精度が上がり早期発見につながります。
  • 子宮体がん検診(¥7,000)体がんはホルモン異常でおこります。年齢があがりますと体がん発生率が上昇します。

ブライダルチェック(妊娠前)総合健診

大切な赤ちゃんを授かる前に受けておきたい 料金:基本料金は応相談とさせていただきます

子宮頚がん検診

性交渉によりHPV(ヒトパピローマウィルス ハイリスク群)に感染すると頚がんが発生します。20歳~30歳代の方はとても大切な検査です。(早期発見と予防のためにHPV検診をお勧めします)

膣分泌物検査(性病検査も含めて)

おりもの(帯下)が多いと妊娠中感染を起こし流産しやすくなります。

子宮卵巣超音波検査

がん検診ではわからない子宮と卵巣の病気 (子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫等)がわかります

乳がん検診

小さなしこりを発見するのに若年者には、超音波による検査が大切です。 乳がんは授乳期には進行が早まる可能性もあり、また診断も困難になりがちなことから、妊娠前に行っていただきたい検査です。 (しこりタイプの乳がんを早く見つけるために超音波検査が大切です)

甲状腺検査(血液検査)

血液検査により甲状腺機能亢進や低下がないかみていきます。異常があると不妊症の原因にもなります。(年齢が上がると甲状腺がんの可能性が上がります。好発年齢は30~50歳です)

上腹部超音波検査(肝、胆、膵、脾、腎)

上記臓器内の腫瘍や結石、ポリープ等の器質的疾患を検査します。朝食は必ず抜いてきて下さい。(軽いものでもだめです。少量の水かお茶は可)

血液検査

貧血の有無やコレステロールや中性脂肪の上昇や低下の状態をみます。

母子感染予防検査(採血)

母子感染予防の観点から、妊娠前に検査・治療を行って おくことが大切と考えられています。

  • 梅毒…未治療の場合、治療を完遂しておくことで先天梅毒が 予防可能となります。
  • 風疹…母子感染予防に十分な免疫を保持していない (HI抗体価:16倍以下)場合、ワクチン接種により十分な免疫を付与し胎内感染を予防します。
  • HIV/AIDS…治療により母体血中ウイルス量を減少させることで、母子感染のリスクが著しく軽減します。
  • C型肝炎…母体血中ウイルス量が少ないほど母子感染しにくいと報告されています。
  • B型肝炎…母子感染予防対策が既に確立しているが、妊娠前に 母体治療を行うことの有益性も考えられます。 妊娠前の検査・治療が望まれます。

その他

身体測定、血圧、BMI、尿検査を致します。

オプション

  • 骨密度検査(¥6,750)腰椎、大腿骨の密度の測定に精度の高いDEXA方式です。特に生理不順の方は大切です。女性ホルモンの低下は早く骨粗鬆症になります。DEXA法ですといくつになったら骨粗鬆症になるかもわかります。
  • HPV(¥4,400)性交渉により感染します。HPVハイリスクの検査をすることにより細胞診の精度が上がり早期発見につながります。
  • 大腸がん検査(潜血検査)(¥1,500)免疫2日法です。2日間にわたり便を採取していただきます。がんの初期をチェックします。
  • 子宮体がん検診(¥7,000-)体がんはホルモン異常でおこります。年齢があがりますと体がん発生率が上昇します。